Mexico

メキシコ25日間のバックパッカー旅!掛かった費用を大公開★

 

こんにちは!Chizuです。

 

常夏の楽園の国メキシコについてかいていくよ♪

avatar

まるお

 

先日メキシコを25日間旅をしてきました!

メキシコといえば「ピラミッド・セノーテ・カンクンビーチ」が有名かと思いますがその他にもたくさんの観光スポットがあり、25日間あっという間に過ぎてしましました。とても素敵な国なのでぜひ皆さんにも足を運んでもらいたいっ!!!

 

 

 

実際にいくらあればメキシコの旅ができるのか?!ということで、

今回はメキシコ旅でかかった費用をまるっと大公開していこうと思います★

 

 

 

 

実際にかかったトータル費用

¥120,990.- (25日間)

この金額には

  • 食費
  • 移動費(メキシコ国内での飛行機、バス含む)
  • 宿代
  • 観光費用
  • おみやげや趣味のお買い物

 

上記のものをすべて含んだ金額になっています!

意外と安くないですか?!♥

 

 

 

 

メキシコは物価が安いといわれていますが、

正直東南アジア程は安くありません。

例えるなら…

日本>メキシコ>東南アジア

こんな感じです。(笑)

 

 

以前、東南アジアを旅した時はざっくりですが一か月半で約15万円で旅をすることができました。

東南アジアと比較してしまうとメキシコ旅は少しだけ費用が上回ってしまいますが、その分東南アジアには無いような景色を見ることができました!

 

 

 

 

 

旅中は、25日間の間1回だけ自炊をしましたがそれ以外はすべて外食★

食べたい物を食べて、たまにお酒を飲んだり、観光したいところに行って、宿も毎回個室に泊まり、旅中は可能な限りの節約は意識してはいましたが、特にお金を気にしないで自由に生活をして 25日間12万 悪くないでしょ?むしろ最高でしょ?♥

 

次に、かかった費用の内訳をしていこうと思います。

 

 

 

 

食費

メキシコといえばタコス!

タコスはどこの町に行っても必ずと言っていいほど、あります。

メキシコ人はタコス好きすぎ!(笑)

日本で言う「おにぎり」感覚で国民に愛されています。

 

タコスは大体 20ペソ(約110円)

お店によってサイズやボリュームは違いますが女性なら2つ食べればお腹いっぱいになるかな?そんな感じ。

 

メキシコにはタコス以外にも様々な郷土料理があります。

旅中はなるべくローカルの人が通っている地元のお店に行きたい!と心がけていてその町の人の味を楽しむのが旅の楽しみでもあります。

大体一食一人当たり 50ペソ~100ペソ(約275円~550円)あればご飯を食べることができます。

 

 

 

 

 

 

 

移動費

メキシコは日本の何倍もある大きな国です。なので移動にかなりの時間と費用がかかります。

一度だけ飛行機で移動(メリダ→オアハカ)をしましたが、そのほかはバスで都市間を移動しました。

メキシコでは、国内線の飛行機を使ったほうが安い場合もあるので移動の際には飛行機とバスを比較して安い方や到着場所が便利な方を選んで利用していました。

 

 

 

 

 

 

 

宿代

宿は基本的にAIR BNB を利用しました。

メキシコ旅をするなら絶対にAir bnbを利用した方が宿代が安く抑えられます!!!

Booking.comなどのホテルを利用するよりも俄然安いです。

口コミや評判を見て予約を取れば、地元の人の家で快適に過ごすことができます。

 

2人で旅をしていたので毎回個室で寝泊まりして、快適に過ごせましたよ!

バックパッカーといえばドミトリー(数人の人と同じ部屋を共有する)のイメージがありますが、二人で旅をしていると二人で一部屋を借りることができるので、ドミトリーよりも、むしろ安く済む場合があります★

都市によって金額の相場が変わって、人気観光地周辺は宿代も高く、田舎に行けばいくほど宿代が安くなる傾向です。

 

大体の平均ですが、2人で一部屋 約2000円 で一泊することができます!

もちろんWIFIもシャワーもあるお部屋です♥

 

旅中は宿が自分の家になりそこでの快適さが重要になってくるので、宿選びはかなり大事です。

今回はすべて当たりの宿に泊まることができたので快適に旅を続けることができました。

旅慣れしてくると、宿選びも慣れてきていい感じの宿を探すのがうまくなってきた気がします♥

 

 

 

 

 

観光費用

旅には欠かせない観光費用!!

メキシコにはたくさんの観光スポットがあります。

せっかくメキシコに来たので行きたいところには全て足を運びました!

詳細についてはまた別に記事を書こうと思います★

メキシコの観光スポットにはその箇所ずつに入場料があります。

金額はピラミッド類は比較的に高く、セノーテは安いです。

 

 

 

 

 

 

 

お土産や趣味のお買いもの

メキシコはかわいい雑貨や、刺繍の洋服がたくさん売っています!!!

金額も比較的安いので誘惑ばかりっ(笑)

今回はバックパック1つでなるべく荷物を増やしたくなかったので、本当にほしいものだけに厳選しお買い物をしました。

 

 

 

 

 

 

 

メキシコまでの飛行機代

上記での合計金額には含まれていませんがメキシコまで行くのにかかった飛行機代、帰りの飛行機代を参考までに載せておきます。

 

カナダ(バンクーバー)→カンクン ¥12,000

(バンクーバー→ポートランド→サンフランシスコ→カンクン)

直通の飛行機もありますが金額が倍したので、2回乗り換えですがこのルートにしました。

 

メキシコシティ→成田空港 ¥77,000

(メキシコシティ→ロサンゼルス→成田)

ロサンゼルスからの便はANAの飛行機を利用しました。

LCCじゃない飛行機に乗ったのは久しぶりだったので、映画が見れたりご飯が出てきたり。。。

ラッキーなことに隣の席も空いていて♥

約12時間のの長いフライトでしたが、快適にすごすことができました!

 

飛行機を探す際は、サイトによって金額やルートが様々なので3つくらいのサイトの金額などを比較して航空券を買うようにしています。

航空券を探す際には、一つのサイトだけではなく何個かのサイトを比較することをお勧めします★

 

 

 

 

 

まとめ

旅行には膨大な費用が掛かると思われがちですが、意外と低コストでメキシコを回ることができました!

私はカナダのワーキングホリデーが終わったとに日本に帰る前どこか行きたいなぁ~と思い、メキシコを旅しました。日本から行くよりも飛行機代が安く済むので、カナダのワーホリ後にメキシコに行くのはおススメです。

メキシコの人は優しい人が多くて旅中に道がわからなくなったときなど、聞いてみると親切に教えてくれて優しい人が多いです。メキシコはスペイン語領なので英語が通じない時がありますが、ジェスチャーでどうにかなります(笑)

国民の人柄は日本人に似て親身になってくれる穏やかな人が多いように感じました。

食べ物もおいしいし観光スポットもたくさんあるメキシコ!!!

是非みなさんもいってみてくださいね♪

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)