CANADA

カナダのビクトリアはどんな町?ワーホリ在住者が語るビクトリアの魅力★

 

こんにちは!旅活ぶろぐのChizuです♫

今回はわたしが現在住んでいるカナダのビクトリアについて紹介して行きたいと思います!

これからカナダのビクトリアにワーキングホリデーや留学に行く方の参考になればなと思います。

 

 

ビクトリア

avatar

まるも

それでは、私の大好きなビクトリアを紹介して行きます❤︎

 

 

場所

ビクトリアと言われても、カナダはとっても広いので場所はどこなの?!

と、ピンとこない人も多いはず。。。

 

この地図を参考に!

簡単に行ってしまえば、西の端っこ。左の方ってこと❤︎

 

カナダのブリティッシュコロンビア州(略:BC州)の州都。

BC州ではバンクーバーの名前はみなさん聞いたことがあると思いますが、実はビクトリアが州都になっているんです!

 

気候

カナダと言われると寒そう。。

avatar

まるお

 

そう思われる方は多いはず。

カナダは冬に氷点下になり寒さが厳しくなりますが、ビクトリアはカナダの中で一番寒さが優しい地域です★

日本と同じで冬は11〜3月頃。

氷点下になることはあまりなく、寒い日でも0°〜5°くらいで東京の冬の様な気温くらいまでしか気温は下がりません。

わたし自身寒いのが苦手なのでこれはありがたい❤︎

寒いのが苦手で、でもカナダにワーホリに行きたい!移住してみたい!

という人には一番オススメな都市です。

 

夏の時期は、これも日本と同じ7・8月頃

夏は25°を超える日があまりなくカラッと過ごしやすい天気が続きます。

日中はTシャツで過ごせて、朝晩は軽い羽織りものが必要なくらいの気候です。

 

人口

9,214万人(2017年)

都市面積:19,68km2

 

 

ビクトリアの雰囲気

ビクトリアは花の都と言われています。町中至る所にお花が咲いていてとっても綺麗なんです。

ちょうどわたしが引っ越してきたのが4月だったのでお花も徐々に見頃になってきていて最高の時期でした。

 

ビクトリアのダウンタウンは元々イギリスの植民地だったこともあり、街並みが英国風でオシャレ❤︎

オシャレなカフェや雑貨屋さんが町中に溢れています。

オーガニックやナチュラル志向の人が多く、お店も多数あります。

ダウンタウンでは、エコ活動のためにショップ袋は基本的になし。

洋服や雑貨でも同様!もし袋が欲しければお金を支払って貰う様になっています。

スーパーマケットでも意識が高い人が多く、自分でエコバックを持ち込む人ばかり。

プラスチックのスーパー袋を利用する人は、ほとんどいません!!!

町中の意識の高さを感じることができます。

 

 

ダウンタウンの大きさも1日徒歩で全て見ることができるぐらいの広さで、そこまで広くありません。

生活して行く上で必要な物は全て揃えられるので困ることはないです。

 

 

留学で人気な都市、トロントやバンクーバーと比べて日本人が少ないので語学学校に行っても英語を伸ばしやすい環境とも言えます。町中にも日本人を見かけることが少ないので、海外の雰囲気をより感じられると思います。

 

町中の雰囲気も暖かくて、人が優しい❤︎

お店をみている時も優しく笑顔で話しかけてくれて、わたしの身に着けている帽子を褒めてくれたり、定員さんも優しい人ばかりです。

 

仕事

ワーホリでくる際に、ほとんどの方が現地で仕事をすると思います。

ビクトリアの町中でもよく、『HIRING』(求人中)の張り紙を目にします。

仕事にも困らなさそうです♫

・Eメープル

日本人向け求人サイト。

・KIJIJI

・Craigslist

現地求人サイト。

サイトでの募集もしていつので、自分のやる気さえあれば何処かしらで仕事を見つけられると思います。

 

 

移動の手段

生活して行く上で必要になって来る移動の手段は、バスのみ!

電車は走っていないです。

Transit というアプリがオススメ★

行きたい場所までの道のりを簡単に出してくれます。

バス停はたくさんあるので基本的には家から行きたい場所へバスで行くことができると思います。

 

 

海や山・湖などの自然もたくさんありアウトドア好きの人にもオススメです。

そうゆう方には、車の購入をオススメします。

わたしもアウトドアが好きで色々な場所へキャンプや遊びに行きたかったので、ビクトリアにきてすぐに車を購入しました。

車の購入方法はこちら

カナダは高速道路が無料なので移動するにも車があると本当に便利です。

バンクーバーやトロントは住んでいる人も多いので、運転も少し難しいですが、ビクトリアは道も簡単で車もそこまで多くないので、左ハンドルに慣れていない日本人でも比較的簡単に運転することができると思います。

 

 

まとめ

ビクトリアに住むメリット

  • 住んでいる人が優しい温かい雰囲気の田舎街
  • 住みやす気候
  • 日本人が少ない
  • 町中がオシャレで、程よい大きさの町
  • 自然がたくさんある
  • お花が町中にあってとても綺麗

デメリット

  • 都市が好きな方には少し物足りないかも
  • トロントと比べると安く外食できるお店が少ない。

 

以前はトロントに住んでいましたが、ビクトリアに引っ越してきてデメリットに感じることはほとんどありません。

ビクトリアに引っ越してきてよかったな〜とわたしは感じています♫

 

是非これからカナダにワーキングホリデー・語学留学に来ようと考えている人はビクトリアはとてもいいとことなので、きてみてください。

 

では。Bye〜Bye~★

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)