CANADA

Working Holidayって?(Canada編)

こんにちは♫ chizu です。

 

今回は前回のオーストラリア編から、カナダ編です!

オーストラリアにワーホリに行っている時に、カナダのワーホリを終えた友人が数人できました。みんな揃って言うのは『カナダも最高だよ〜!』そんな最高な国に、行かないわけが無いでしょ!!!!

ということで、カナダのワーホリにも来ちゃいました❤︎

 

しかも、ワーホリには前記事でお話ししたように年齢制限があります。

私は現在26歳なので迷っている間もなくカナダのワーホリも行くことにしたよ★

今しか出来ないことを、私は色々挑戦したいし、自分で体験して感じることに意味があると思っています。

だって、テレビで見ている絶景。自分の目で見たく無いですか?!

地球に生まれたんだから色々な国の生活を体験したく無いですか?!

人から聞いた話やテレビや本での話も、自分の身で体験することが最高にワクワクするし、見たことのない景色を見ると心の底から感動する。だから、旅をやめられないのです♥

 

話はそれましたが、、、、(笑)

 


 

カナダのワーホリは?

 

オーストラリアのワーホリには定員はありません。

ですがカナダには定員があり、1年間の間に6500人となっています。

このカウントは1月からの開始になるので、カナダに行きたい!と考えている人はビザの申請の時期や現在の残りの人数を把握することが大事!

私も昨年の10月ごろに申請をしようと思ったのですが、既に定員オーバー。。。

2018年度の募集が開始するのを待ちました。

カナダは2か国目だったということもあり、ビザの申請も自分で行いました。

カナダのワーホリ申請は約1万5000円

オーストラリアと比べると半分くらいの金額です。

 

 

ビザの申請は

カナダの政府のサイト

から申請をします。

現在の定員人数の確認などもこのサイトから確認することができますよ。

もし定員がオーバーになってしまっていたら、とりあえずアカウントの登録だけしておきましょう。そうすると、募集が開始したよ〜!と言うメールをくれるので、メールが来たら本登録をします。

 

 

自分での申請方法

MyCICアカウントの作成

【手続き1】 IEC申請
ワーキングホリデーの申請枠に自分をノミネートする
<レター1>受付完了レターが届く

 (定員がオーバーの時はこの間数ヶ月待ちます)

招待が届く
選ばれると、次の手続きに招待されます。
<レター2>招待レターが届く(期限あり)

招待の受諾
Work Permitの申請ボタン(Start application)を押します。

【2】Work Permit申請
質問の回答、書類のアップロード、申請料支払い。申請開始から20日以内に申請を終えること。

ワーキングホリデーの許可が下りる
<レター3>ビザの許可レターが届く

 

この流れでビザの申請ができます。

カナダのビザの申請は少しややこしいですが、申請方法を載せているサイトが多数あるのでそれに沿って行えば大して難しくはないです。

 

カナダの申請にも、運によっては追加書類が求められることがあります。

特に以前に他の国に長期滞在していたりすると、その国での無犯罪証明書や交通証明書の提示を求められることがあります。幸いなことに私は、招待レターが来て、申請した後、数時間後に申請が降りたラッキーな人です◊

 

このビザは(オーストラリアも同じく)取得してから1年間有効で且つ、カナダに到着してから1年間有効なので早めに申請をしておくことをお勧めします★★

 

 


 

保険の加入が義務

 

カナダのワーホリには保険が義務付けられています。(一応義務だけど、入っていない人もいます。これは個々の判断ですね。。)

私はクレジットカードの海外保険が3ヶ月無料で付いてくるのでそれを今は使っています。

なので、海外保険料は今の所 0円。

3ヶ月終わったら、現地の保険に入ろうか、、、考え中です。

 




 

飛行機代

 

片道 全てで約5万円 

これはかなり安いほうかと!!!

スカイスキャナーなどで検索すると成田からの直行便だと10万以上します。乗り換えがあっても10万円弱。

成田→(1時間30分)→関空/2時間滞在→(8時間)→ハワイ (乗り継ぎ入れて 約12時間)

ハワイ7泊8日

ハワイ→(8時間)→ヒューストン/4時間滞在→(3時間30分)→トロント(乗り継ぎ入れて 約15時間)

 

そう。カナダに行く際はアメリカを経由して行くのが格安になる方法。

せっかくハワイに行くので私は1週間ハワイを満喫しちゃいました♥

 


 

生活費

 

カナダでは学校に行く予定はないので学費は0円

 

カナダに出国する前に費やしたお金はたったの、6万5000円!!!

 

それにプラスしてカナダでの生活費を20万くらい持って来ました。

 

学校に行かないとなると、こんなにも低価格で海外に出ることができちゃうんです!!!!

私はこっちに来てから仕事も探して生活していこうと考えているので、カナダでも貯金ができたらなと考えています★

 

 

それでは〜!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)